まるで擬似セックス!トルソー型の大型据え置きオナホールの魅力とは?

大型据え置きオナホールを買う理由はなんと言っても「擬似セックス」でしょう。

自宅にいながら、いつでも女性とのセックスが擬似的に楽しめる、ラブドールやリアルドールを除く最高峰のオナホールがトルソー型の大型据え置きオナホールです。

トルソー型の大型据え置きオナホールとは?

トルソー型の大型据え置きオナホールとは、女性のデコルテの部分から足の付け根までを模ったもオナホールです。

1つのオナホールでおっぱいと、ヴァギナ、アナルといった3つの部位を楽しめる上、10kg以上の大きいサイズの場合には、実際に女性を抱きながら挿入したり、おっぱいに顔を埋めながら抜き差しをしたり本番さながらのプレイができるのが最大の特徴です。

できるプレイの種類

トルソー型の大型据え置きオナホールの場合、できるプレイは次のように多岐に渡ります。

  • パイズリ
  • おっぱい揉み
  • おっぱい舐め
  • 正常位
  • 騎乗位
  • バック
  • 座位
  • 背面座位
  • AF(アナルファック)

しかし、サイズ感や重量、穴の数によってやりにくいプレイがあります。

例えば約16kgのトルソー型オナホール「ガールフレンド」などは、中に骨が入っていないという事や、重すぎるということから騎乗位が難しかったり、座位なども重すぎて難しかったりします。

一方で約1kg代のトルソー型オナホールはおっぱいや全体的なサイズ感が小さいため、パイズリや腰振りプレイがしにくかったりします。

どちらも一長一短があるので、自分がどういったプレイをやりたいかによって選ぶのが大切です。

トルソー型の大型据え置きオナホールの種類

トルソー型の大型据え置きオナホールは、「サイズ・重量」「商品コンセプト」「穴の使用感」によって大まかに分けることができます。

サイズ・重量

トルソー型の大型据え置きオナホールには約1kg代の小さなものから、約16kgというほとんど成人女性と変わらない等身大サイズのものまで「サイズ・重量」によって様々な種類があります。

サイズ・重量が増すにつれて、リアルな擬似セックス感や、抱き心地、臨場感などは向上していきますが、一方でオナホールの取り回しがしにくくなります。

例えば、約1kg代の小さいトルソー型では簡単にできた騎乗位や座位などが重すぎてできなかったり、プレイに制約が出てきてしまいます。

また、同時にメンテナンス性能も「洗浄しにくく」「乾燥しにくく」「保管しにくい」と言った具合に悪くなっていきます。

一方でサイズ・重量が減るにつれて、おっぱいに顔をうずめたり、抱いたり、臨場感などは減少していきますが、動かしやすく幅広いプレイに対応でき、メンテナンスもしやすくなります。

商品コンセプト

商品によって様々なコンセプトがあるため、同じトルソー型の大型据え置きオナホールでも造形が異なります。

例えば次のような体型の商品コンセプトがあります。

  • 幼女・ロリ巨乳
  • 幼女・ロリ貧乳
  • リアル成人女性(貧乳〜巨乳)
  • ぽっちゃり体型

あらゆる好みに合わせた体型のトルソー型オナホールが存在するので、「見た目でどのオナホールに興奮するか?」で選ぶと良いでしょう。

穴の使用感

骨盤・腰型の大型据え置きオナホールと同様に、穴の使用感は大まかに次の2種類に分けることができます。

  • リアルな女性器の挿入感
  • 人工的な刺激

どちらかと言えばリアルな女性器の挿入感は、イボやヒダなどがなく肉を掻き分けていくようなまったりした挿入感で、人工的な刺激はイボのゴリゴリ感やヒダのゾリゾリ感、ねっとり感などが味わえる挿入感です。

人工的な刺激の場合には、穴がキツめかゆるめかによっても使用感が分かれるので注意しましょう。

個人的にはトルソー型の大型据え置きオナホールの醍醐味は「いかに本物のセックスに近づけるか?」だと思っているので、リアルな女性器の挿入感を追求するのがおすすめです。

トルソー型の大型据え置きオナホールの失敗しない選び方

トルソー型の大型据え置きオナホールの場合、次の2点に注目して選ぶことで失敗が少なくなります。

  • 商品画像やパッケージ画像でいかに興奮できるか?
  • 穴の使用感が自分に合っているか?

男性は視覚で興奮する生き物なので、いかに造形自体で興奮し、造形自体がおかずとなりうるかによって選びましょう。

穴の使用感もリアルよりなのか、人工的な味付けなのかによって選びましょう。

また、約10kg以上のトルソー型の大型据え置きオナホールの場合には、骨格パーツが内部に埋め込まれているものを選ぶのがおすすめです。

なぜなら約10kg以上のサイズ・重量になるともはや自立しなくなってしまいます。

また、自立しないが故に騎乗位プレイができなかったり、取り回しが安定せずに難しかったりします。

そのため約6kg以上のトルソー型の大型据え置きオナホールであれば、骨格パーツが内部に埋め込まれているものがおすすめです。

骨格パーツが埋め込まれていれば、自立する上、騎乗位などのプレイもできてしまいます。

また、挿入した時の骨の感じが本物の挿入感にそっくりなので「リアルさを向上させる」という意味でも骨格パーツ入りはおすすめです。

トルソー型の大型据え置きオナホールはこんな人におすすめ

本当のセックスの場合は、女性の胸や体のラインなどに興奮しながら、抜き差しをして果てます。

そういったセックス独特の臨場感や視覚的な興奮を味わいたい・・・でもリアルドールやラブドールは高くて手が出ない・・・そんな人におすすめなのがトルソー型の大型据え置きオナホールです。

個人的には、メンテナンスの手間や保管場所や隠し場所の融通が効くのであれば、約6kg以上の骨パーツ入りのトルソー型をおすすめします。

実際に口コミや評判などを見ると「これを買うのに3ヶ月迷った・・・」など購入を躊躇してしまうようですが、実際に買ってみると毎日のマンネリ化したオナニーが刺激的になり、楽しくなります。

最初は「なんで自分の部屋にこんなものがあるんだろう・・・」という罪悪感に苛まれますが、3〜4日使い続けると普通にオナホールの1つとして見れるようになります。

メンテナンスの手間や保管場所などの検討が難しいという場合には、ぷにあなSPDXや、オンナノコの解体新書(キツめなので、キツめの穴が苦手な人はプレミアムソフトがおすすめ)など約2kg程度の小型のもの、かつ骨パーツが入っているものがおすすめです。

今人気のトルソー型の大型据え置きオナホールはこれだ!

趣味志向だけではなく、今何が売れているのかをチェックしておくのも参考になります。

次の記事で2019年のトルソー型の大型据え置きオナホールの売れ筋ランキングをご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

トルソー型とは、女性の首元から足の付け根まである大型据え置きオナホールのことです。 おっぱいとヴァギナ、アナルの2穴がついているものがほとんどで、1個でおっぱいのパイズリプレイだけではなく2穴も楽しむことができ、かつほとんどセックスの[…]

トルソー型の売れ筋はやはり、約6kg以上のヘビー級のものです。