でかすぎてどう捨てればいいの!?大型オナホの捨て方を徹底解説!

大型据え置きオナホールも永年ずっと使い続けられるわけではありません。

月日とともに穴が劣化し、破れてきてしまったり、雑菌が繁殖して黒ずんでしまったりして捨てなければいけない日がいつかは来ます。

しかしその大きさと重量、見た目から、どうやって人目に触れずに捨てればいいんだ・・・と絶望する人は多いのではないでしょうか。

今回はそんな、大型据え置きオナホールの捨て方について徹底解説いたします。

大型据え置きオナホールを捨てる手順

大型据え置きオナホールを捨てる手順は、実は単純です。

ハサミなどで細かく刻んで、新聞紙やチラシでくるみ、ゴミ袋に入れて不燃ゴミとして各自治体のルールにし難い、不燃ゴミの日に捨てる。

以上です。

本来オナホールの材質は樹脂と油なので「燃えるゴミ」ですが、オナホールの場合には不完全燃焼などから「燃えないゴミ」として処分するのが正解です。

また、自分の出したゴミとしてバレたくなければ、自分の生活ゴミとは分けるのが鉄則です。

ハサミが一個あればできてしまう実は簡単な作業ですが、形が形だけに切り刻んでいると気分が悪くなってきたりするという方も多いと思います。

最近では骨格パーツなどが埋め込まれた大型据え置きオナホールも多数販売されているので、そういう方は多いと思います。

そういう方におすすめなのが、大手アダルト通販の「おもちゃ処分サービス」の利用です。

おもちゃ処分サービスとは?

おもちゃ処分サービスは、以下の大手アダルト通販などで行なっているサービスです。

大手アダルト通販名 利用できる商品の範囲 費用 処分サービス詳細ページ
NLS NLSで購入した商品(※他店商品は要相談) 無料(※処分品の重量や数量によって別途処分費用がかかる場合がある)
エムズ 特に規定無し 無料(※総重量10kg以上の荷物は別途料金がかかる)
ワイルドワン 特に規定無し 有料
アダルトマーケット アダルトマーケットで購入した商品(※他店で購入した商品も有料で引取り可能) 無料(※他店で購入した商品の引取りは有料)
CyberBOX 特に規定無し 有料

※詳しくは各処分サービス詳細ページをご覧ください。

それぞれ処分できるおもちゃの範囲や利用できる人の範囲に違いがあるので、一つずつ解説いたします。

NLSのおもちゃ処分サービス

NLSのおもちゃ処分サービスは、NLSで購入した人のみを対象にした、おもちゃ処分サービスです。

処分するオナホールを切り刻んだりする必要がないので、非常に処分が楽です。

実際に僕はこの処分サービスが便利なのでNLSを利用しているという背景があったりします。

次の手順でサービスを利用します。

NLSは会員登録しなくても、ゲスト会員としても購入ができますが、その場合にはNLSで購入したという事が分かる納品書や送り状など購入を証明しなければいけません。

基本的にNLSで購入した商品が対象になりますが、他店で購入したものも引き取ってくれる可能性があるので、一度電話で聞いてみると良いでしょう。

エムズのグッズ処分サービス

大人のデパートエムズが行なっているグッズ処分サービスです。

電話かお問い合わせフォームから申し込みをして、引き取ってもらうことができます。

以下のものは受け取り拒否される可能性があるので、まずは電話かお問い合わせフォームで引き取ってもらえるかどうかを聞いてみるのが良いでしょう。

ワイルドワンのグッズ引取処分サービス

大手アダルト通販ワイルドワンが行なっている有料のグッズ引取処分サービスです。

大型据え置きオナホールの場合、次のような料金設定になっています。

30〜60cmの大型オナホール 5,400円(税込)
60〜120cmの大型オナホール 8,640円(税込)
30〜60cmの大型オナホール(トルソー型のワイルドワンのリアルボディシリーズに買い替え) トルソー型のリアルボディシリーズ1個以上と一緒にお買い上げで、4,400円(税込)
60〜120cmの大型オナホール(トルソー型のワイルドワンのリアルボディシリーズに買い替え) トルソー型のリアルボディシリーズ1個以上と一緒にお買い上げで、5,640円(税込)

普通のお買い物と同じ手順で、該当する処分サービスをカートに入れて購入すると、処分品返送用伝票が同梱されているので、その伝票で処分するオナホールを発送します。

この時返送用のダンボールは自身で用意する必要があります。

アダルトマーケットの処分サービス

大手アダルト通販のアダルトマーケットが行なっている処分サービスです。

このサービスは、アダルトマーケットで購入した商品のみ無料で受付可能で、それ以外の場合には有料となります。

CyberBOXの処分サービス

アダルト通販のCyberBOXが行なっている処分サービスです。

商品を購入するのと同様の手順で特大、大、中、小と処分キットを購入し、送られてきた返送キットに入れて、返送するという形で利用します。

有料ですが、基本的にどのお店で買ったものであっても処分できるので便利です。

価格は次のように設定されています。

スーパー超特大 12,000円(税込)
超特大 10,500円(税込)
特大 8,000円(税込)
5,000円(税込)
4,000円(税込)
3,000円(税込)

おもちゃ処分サービスも考えてアダルト通販を選ぶのがおすすめ!

基本的には他店で購入した商品はどのおもちゃ処分サービスでも要相談、もしくは有料です。

そのため、こういった処分の時にかかる費用も加味してアダルト通販を選ぶのがオススメです。

例えばNLSであれば、商品価格は他のアダルト通販よりも少し高めですが、NLSで購入した商品であれば基本的に無料で引き取ってもらえます。

他の店舗であれば重量や数で有料になったり、原則有料サービスだったりします。

結構処分サービスの利用料金は高いので、それを考えるとあとあと「NLSで買ってた方が安かったかも・・・」と後悔する事になります。

かくいう僕もそんな一人でした。

NLSになくて他の店舗にある商品であれば仕方ないかもしれませんが、基本的にこういった処分のことも考えて僕はいつもアダルト通販を選んでいますし、実際結構便利なので、おすすめです!