ペタン座りに興奮!尻型オナホ「ぺたんヒップDX」シリーズを徹底解説

尻型の大型据え置きオナホールにも様々なコンセプト、造形のものが存在します。

一般的にお尻をつんと突き上げたような四つん這いの状態の造形のものが多いなか、ひときわ目を惹くのがこの「ぺたんヒップDX」シリーズです。

ぺたんヒップDXシリーズとは?

ぺたんヒップDXシリーズは、タマトイズが販売する尻型の大型据え置きオナホールシリーズです。

最大の特徴は、ぺたんと女の子が座った、いわゆるぺたん座りを再現した可愛らしい造形です。

ぺたん座りは、正座の状態から足を左右に崩した姿勢で、よく幼女・ロリ系のアニメやゲームなどで見られる女の子の座り方です。

このぺたんヒップDXシリーズでは、このぺたん座りの状態の女の子にバックで挿入することができます。

なんとお尻の横に可愛らしい足まで作り込んであり、この造形がまたエロい。

ぺたん座りが好きな男性にとっては、まるでアニメのキャラクターに挿れているような妄想を掻き立てられる至高の一品と言えます。

ぺたんヒップDX

「ぺたんヒップDX」は、ぺたんヒップDXシリーズの火付け役となった尻型の大型据え置きオナホールです。

ぺたんと足を左右に投げ出して座ったぺたん座りの造形と、その状態の妄想を掻き立ててくれるかわいい足の造形が最大の特徴です。

腰からお尻にかけての曲線が本当に綺麗で、エロいです。

約2kgなので、本物の女性のサイズ感よりもだいぶ小さめではありますが、安定感もあり、臨場感も十分感じられます。

バックプレイ専用ですが、カズノコ天井のようなイボ中心のヴァギナ側、ヒダのゾリゾリとした感覚が味わえるアナル側と2つの違った味付けの穴を楽しめるのも特徴の1つです。

内部構造も大切ではありますが、大型据え置きオナホールでは、むしろ「見た目でいかに興奮できるか?」が重要なので、このぺたん座りスタイルに興奮するという方にはぜひおすすめしたいオナホールと言えます。

ぺたんヒップDXの良い口コミ

・オナニーのオカズをわざわざ用意しなくとも、目の前にあるのでこれだけで抜けます。


・かなり弾力性のある素材なので、挿入感はもちろんのこと、揉んだり触ったりするのも気持ちいいです。


・貫通型で洗うのが楽だったので、尻フェチかつ面倒くさがりの人におすすめ。


・寝バックもできたが、おすすめは机に乗せて固定した状態でのバックプレイ。

ぺたんヒップDXの悪い口コミ

・何回か洗うとべたつきが気になるのでホールパウダー必須です。


・貫通穴なので、やっている最中に反対側の穴からローションが垂れてきました。仕方ないのかもしれませんが・・・。


・そこまで大きくないのでリアルさが弱い。


・そこまで大きくないのでリアルさが弱い。

ぺたんヒップSPDX

ぺたんヒップSPDXは、惜しまれつつも生産終了してしまった「ぺたんヒップDX」の後継バージョンです。

約1.8kgと前作よりも若干軽く、小さいサイズ感になっていますが、ぺたん座りの可愛らしい造形はそのままに、内部構造が大きく進化しています。

まず、ヴァギナ側、アナル側共に素材の違う二重構造が採用されており、ねっとりとペニスに絡みつくようなリアルな挿入感が楽しめるようになっています。

また、ヴァギナ側はリアルな挿入感を追求した無次元加工、アナル側はヒダ中心のゾリゾリ感が楽しめる構造になっており、前作に比べるとより挿入感がリアルになっている印象です。

より人工的でオナホール的な味付けの刺激が楽しみたいという方は前作が、よりリアルでまったりとした刺激が楽しみたいという方はこの「ぺたんヒップSPDX」がおすすめです。

このサイズ感、重量感にしてはコストパフォーマンスも良いので、尻好きかつ初めて大型据え置きオナホールを買うという人にとってもおすすめの商品と言えます。