ぐちょ濡れ名器極って実際どう?口コミやレビュー、評価まとめ

メーカー マジックアイズ
シリーズ ぐちょ濡れ名器シリーズ
種類 骨盤・腰型(貫通型)
サイズ 縦26.9cm、幅34cm、高さ18.7cm
重量 約7.19kg
スリーサイズ
穴の数 2個
穴の特徴
  • ヴァギナ側:イボが敷き詰められたカズノコ天井味付けのワインディング構造
  • アナル側:直線の縦ヒダ構造
ぐちょ濡れ名器極の特徴
  • リアルな成人女性の造形
  • リアリティのある挿入感

ぐちょ濡れ名器極ってどんな大型オナホール?

ぐちょ濡れ名器極は、マジックアイズの人気オナホール「ぐちょ濡れ名器」シリーズの中で唯一の大型据え置きオナホールです。

女性のへそあたりから足の付け根までを模った骨盤・腰型の大型据え置きオナホールで、重量は約7.2kgと、ヘビー級のサイズ感となっています。

骨盤・腰型の人気大型据え置きオナホールであるNPGの極上生腰シリーズと同様のサイズ感、重量を誇ります。

最大の特徴は何と言っても本物の女性にハメているかのようなリアルな造形と肉厚や反発力を感じられる本物志向の挿入感です。

実は大型据え置きオナホールにとって、見た目でいかに興奮できるかは重要なポイントなのです。

また、特にこのように重量感のあるサイズの骨盤・腰型オナホールは騎乗位など女性の重さを感じるプレイをすると感覚もリアルに再現でき、興奮します。

「ぐちょ濡れ名器極」は。足の付け根の形状から女性がM字開脚をしており、秘部の造形も大陰唇からちょうどいいサイズ感の小陰唇が出た大人の女性の生々しさがあります。

また、恥骨からお尻にかけての造形や、体の曲線などもリアルにこだわって作られています。

すじまん、イカっ腹のような幼女・ロリ系の骨盤・腰型の大型据え置きオナホールが人気な一方、成人女性のような見た目に興奮するという人も多く、その点は好き嫌いが分かれそうです

ぐちょ濡れ名器極の穴の特徴

ぐちょ濡れ名器極はヴァギナ側の穴とアナル側の穴の2穴仕様で、ヴァギナ側の穴はくねった穴にイボが敷き詰められたカズノコ天井仕様、アナル側はまっすぐ伸びた穴に縦ヒダが敷き詰められた内部構造になっています。

ヴァギナ側は「極上生腰」と同じように元々穴が空いているというよりは肉を掻き分けていくような感覚で挿入するためより本物志向の挿入感が楽しめます。

一方でアナル側の穴は、リアルなアナルというよりは人工的かつ高刺激な構造になっており、ゾリゾリした挿入感になっています。

また、ヴァギナ側、アナル側の穴はどちらも貫通式になっているので、非貫通式の大型据え置きオナホールに比べると洗浄しやすい仕様になっています。

しかし、ヴァギナ側の穴は元々穴が空いている訳ではない無次元加工なので、乾燥についてはしにくいと考えた方が良いです。

ぐちょ濡れ名器極の口コミ・レビューをまとめてみました

まずは僕のレビューは次の通りです。

オナホ太郎
幼女のような造形ではなく、生々しい成人女性の造形が好みということもあって、見ただけで興奮しました。サイズ感は成人女性よりもだいぶ小さいですが、約7kgの重量感はさすがという感じです。挿入感はヴァギナ側、アナル側共に、「極上生腰」に比べると少し人工的な味付けな強めな刺激の感じがしました。元々「極上生腰」がかなりまったり目の味付けなので、普段TENGAなどハンディオナホールを使用している人であれば、「極上生腰」よりはこちらの方が好みかなという感じです。貫通式なのでバキューム力がどうしても弱くなってしまうというのと、やってる最中に反対側の穴からローションが垂れてきていしまうので、やるときには下にバスタオルなどをしいておいた方が良いかと思います。アナルはRIDE JAPANのヴァージンループのようにゾリゾリ感は強くないですが、粘着質な挿入感が楽しめました。個人的にはこの足の付け根部分の造形があった方が女性のM字開脚の感じが想像しやすく興奮できました。

オナホールの好みは人それぞれ違います。

そのため、アンケート調査やWeb調査などで、あがっているぐちょ濡れ名器極の口コミやレビューを「使用感・質感」「造形」「メンテナンス」という観点で、簡単にまとめてみました。

口コミを総括すると、造形のリアルさ、本物志向の挿入感で評価が高くなっており、重量級であることからメンテナンスのしにくさやベタつきや臭いなどがしにくいという評価が多くなっています。

ぐちょ濡れ名器極の使用感・造形に関する口コミ・レビュー

ぷにあなミラクルDXの使用感・造形に関する口コミ・レビュー

・探すと「至極」や「ヴァージンラブ腰振名器」など思っていたより候補があったが、貫通式である点でメンテナンス性が高いことからぐちょ濡れ名器極を選びました。結論から言えば、リアル過ぎてもう最高です。


・リアルな名器です。色々オナホールを試しましたが比べ物にならないほどいいです。


・パンツ履かせるとめっちゃいい!嫁や彼女、通販のパンツなどを履かせて見てください。めちゃくちゃいいですよ。


・使用してみた感想としては最高。オカズ無しでもいけました。これだけで十分です。


・若い女性のような締まりは感じませんが、リアル感はかなりあります。アナルはそれほどリアルではないが、気持ちがいいことは確か。

ぐちょ濡れ名器極の質感・メンテナンスに関する口コミ・レビュー

ぷにあなミラクルDXの使用感・造形に関する口コミ・レビュー

・オイルブリード(臭い)が少し気になった、最初取り出す時はオイルで濡れまくっています。使う前にボディーソープなどで洗うのは必須。


・ホールが貫通式なので洗いやすいです。ただ乾かすのはやはり面倒。


・洗いにくいっていう口コミがあるようですが、貫通式なので全然そんなことないですよ。

口コミから学ぶ!ぐちょ濡れ名器極をより気持ち良く使うコツ

口コミによれば、より快適に使うためには、次の2点を工夫する必要があると言えます。

  • 見た目のリアリティ
  • メンテナンス

まず見た目のリアリティに関しては、造形以外で工夫とするとすればパンツを履かせることです。

パンツがより女性の股間を連想させ、見た目がよりリアルになります。

また、パンツをずらして挿入するというAVさながらのプレイができるのでおすすめです。

下着のサイズは口コミによれば、女性もののMサイズ、ものによってはSサイズが合うようです。

下着の種類をTバックやその他セクシーランジェリーなどに変えたりすることで、マンネリ化を防ぎ興奮度がより向上するようです。

また、これは大型据え置きオナホールに共通することですが、メンテナンスのしにくさがハンディオナホールに比べてあります。

このぐちょ濡れ名器極については、穴が貫通しているので、その中でも洗うのは問題ないですが、やはり穴が長いだけ、また無次元加工のため乾燥はしにくくなっています。

そのため「タンポン」や「珪藻土スティック」などを使って乾燥することが必要不可欠かと思います。

また、最初にボディーソープなどで洗えば気にならなくなりますが、やはりベタつきやオイルブリード(臭い)を防止する意味で、ベビーパウダーホールパウダーなどを使うとより快適に使えます。

【2021年最新】大型オナホール人気ランキングTOP20
ランキングを見る
【2021年最新】大型オナホール人気ランキングTOP20
ランキングを見る